銀のイルカ 心の駆け込み寺

今、裏運気。日々思うことを素直に書きます。

小2娘の日本語読解力がピンチ

小2の娘は、インターに通っていて、週末に日本語補習校に通っている。


補習校で、実力テストをしたらしく、結果は65点、「がんばりましょう」だった。


日頃彼女の自習している日本語のワークブックの様子を見ていても、読解力が怪しいことは気づいていたけど、やっぱり??という感じ。


漢字は相当一生懸命、私も力を入れてやらせるようにしているし、ルーティン化できている。


けど、音読は、うまく読めないからと、2段落しか読ませない日もあったり、眠いからといって読まない日もあったり。


今日は先生から、他の子が1回なら、うちの子は、3回読むくらいじゃないと厳しいと思うと。


3年生になる前に、立て直そう。


本人の努力じゃない。これは母親の努力が直結する。


教科書がつまらないなら、他の本を図書館で借りてもいいもんね。


正直、赤ちゃんの頃は読み聞かせを頑張っていた。けど、年齢が上がるにつれて、私が読まなきゃいけない量が増えて、だんだんやらなくなった。私のせい。


フルタイムで働きながらよくやってるって自分でも思う。けど、これに増して音読に注力しよう。


そうじゃないと、この子はいつの間にか、日本語が読めない、話が分からない子になっちゃうんだ。


何をさておき、音読だ。


母ちゃん、がんばるぞ!